ハイドロキノンとトレチノインについて

シミ消し

ハイドロキノンとトレチノインは、シミ消しに効く2大美白コスメ成分と言われています。そこでおすすめなのが、ハイドロキノンとトレチノインの併用療法です。

まず、洗顔して化粧水を施した後に高濃度のビタミンCローションを顔全体に塗り、トレチノインをしみの部分に綿棒で薄く塗ります。そしてトレチノインが乾いたら、ハイドロキノンを指でしみの部分に薄く広げるようにして塗ります。

この方法は、皮膚科でも実際に行われていて、重度のシミに効果的です。
トレチノインとハイドロキノンには、それぞれシミに対する優れた効果があるので、それぞれの効果を併せることで、効き目が高くなります。

トレチノインでターンオーバーのサイクルを促進するとメラニンの排出が早まります。そこに、メラニンの生成を抑制するハイドロキノンを導入することで、シミをしっかりブロックできるのです。

ただ注意を要するのは、開始後1日~3日ほどでトレチノインを塗った部分の皮膚が赤くなることです。

ハイドロキノンとトレチノインの併用療法をする時は、皮膚が紫外線に敏感になるので、必ず日焼け止めを使用する必要があります。

もっと詳しいシミを消す方法こちら

≫≫ TOPページへ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ